障害者マークの不正使用防止案

高速道路のサービスエリアやスーパーで良く、障害者用の駐車スペースにどう考えても関係ない人が止めていることがあります。我が家のブルーバードは身体障害者手帳を持つ妻をのせていますので障害者マークをつけているので、なるべく障害者スペースに止めたいんですが、目的外利用だったりすると、結構困ります。
介助のやり方次第ではできないことはないのですけれど、やはり障害者スペースに止めたいのです。
高速道路のサービスエリアの場合は、障害者スペースに止める車はすべてナンバー撮影してしまっていいんじゃないかと思います。そもそも論として、障害者割引を受ける際には手帳の呈示とナンバーを見てますから、サービスエリアで撮影されても同じことです。
障害者の場合時として、特殊な医療措置が必要とされることもあり、トレースをしておく必要性は十分にあると思うのです。
外国では駐車違反の重大なものとして、かなりの罰金をとられるそうです。
障害者スペースの適正な利用をお願いしたいものです。
運転車が健常者で乗ってるのが障害者というパターンであれば、バス停のような窪みスペースをつくってもらえば、駐車せずともなんとかなりますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です